Archive for the ‘new pranaができるまで。’ Category

post by fukushima

土の中の最終話。

 
とても長かった、土の中の話。 
 
終焉に近づいてきております・・・。 
 
 
 
 

 
 
 
コンクリートが固まり、囲っていた板が外されていきます。
 
 

 
 
コンクリートの打ちっぱなし。 
 
この感じ、好きです。
 
 

 
 
屋根を付けたら、なんだかここに住めそうです。(笑) 
 

 
 
そして浄化槽。 
 
本下水が通っていないため、こんな巨大な浄化槽が・・・。 
 
 
市の発表では駅前B区画が再開発される予定の4年後には、本下水が通るので、 
 
いずれは不要になってしまうのですが、それまで待ってはいられません・・・。 
 
 
もったいないですが・・・。

  
 
そして、埋め戻し作業が始まり、 

  
 
地底深くまで掘り下げられた空間に、また土が戻されます。 
 
今までの作業が、何も無かったのかのように、埋められてしまいます・・・。

  
 
 
寂しくも浄化槽のフタだけが、工事の痕跡を物語っているようです・・・。  
 
 
さてさて、やっと土の中の話が終わるようです。 
 
月曜日からは、やっと土の上の話が始まります! 
 
 
 
ぜひぜひ、おって土の上の話もお楽しみに。(笑)
 

post by fukushima

現場の様子。

 
今日のところまでの現場の様子です。 
 
 
 

  
 
依然、土の中の話ですが、もう少しで地上の話になりそうです。 
 
まえにアップした、カッコいい器具に鉄の棒を張り巡らせていきます。
 

 
  
 
 
これを、基礎配筋というそうです。 
 
どんどん絡ませていって、
 

 
 
 
数日かけて、こんなにがっちり絡まりました!! 
 

 
 
 
そこに、木の板で枠組みをしまして~、 
 
 

 
 
 
 
今日は、そこにコンクリートを流し込んでいました。 
 
もう、あの電信柱みたいだった杭はどこに行ってしまったのか? 
 
と、思うくらい地底の話になってしまっていますね。 
 
しかししかし、これもまた土の中のお話。 
 
これが固まったら、枠を外して、土を埋め返して、そしてやっと地上の話になるようです。 
 
 
まだまだ、先は長い!

post by fukushima

耐震構造。

 
今日のところの、進行状況です。 
 
 
 

  
 
地中深くに埋められた杭の上に、こんな感じのなんかカッコいいパーツが付けられました。 
 
これがカッコよく見えるのは、僕だけでしょうか・・・?

 
 
全部で6か所。 
 
ここにこれだけやったら安心ですよ。と、工事のおじちゃん。 
 
これもすべて土の中のお話。 
 
なんだかもったいない気が。 
 
 
この辺りは、関東ローム層と言って、赤土と粘土層からできているようです。 
 
土の状態は非常に良いらしく、掘っても水も出てこないし、いい土ですよ。 
 
と言っていました。

 
 
 
 
そしてさらに今日は、そこに鉄骨を張り巡らせていました。 
 
どうやらこの骨組みをしたら、そこにコンクリートを流し込んで、固まったら土を戻して、 
 
そうしたら、土の中の話は終わるようです・・・。 
 
果たして、いつになったら地上の話が書けるのでしょうか・・・。 
 
 
そうはいっても、現在工事は順調だそうです。  
  
 
10月10日(水)10時10分10秒がオープン日です。(笑) 
 
現在のPRANAは9月30日をもって一時活動停止させていただきます。 
 
 
よろしくお願いいたします。
 

post by miura

深~~い

先日の、杭打ちが終わって
今は、基礎となるコンクリートを敷くために
深々と掘り下げています。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
奥に見える丸いボッチが電信柱並みの杭です。
 
 
 
ここに、まずは砂利を敷いた上にコンクリートを流すみたい
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
手前の道側はもっと深くまで掘ってます。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
天気に邪魔されることなく、今の所順調に進んでますよ~。

post by fukushima

杭グリグリ。

  
二日続けて、現場です。 
 
杭が打ち込まれています。
 
 
 
 

 
 
 
電信柱クラスの太い奴が、グリグリ6.5mくらい。 
 
こんなのが、何本も埋め込まれるんだから、こりゃあもう地震は安心だな。 
 

 
 
 
狭い土地に、重機が2台。 
 
すごい光景だ。

post by miura

少しづつですが。

地鎮祭が終わってから、表面上では動いていなかった
PRANA新店舗計画(図面上ではしっかり動いていましたが)
ようやく、重機が導入されました。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
とは言っても、ただ地面を掘って杭を打つための基礎を作るだけなので
まだまだ、何か変わったようには見えません...。
 
 
 
でも、少しずつだけど進んでいますよ~。

post by fukushima

忘れていた訳ではないのですが。

 
5月21日はPRANAのオープン記念日でした。 
 
月曜日だったこともあって、日食だったこともあって、(これは関係ないか。) 
 
今年は新PRANAのオープンってこともあって、 
 
とりわけなにもしませんでしたが、おかげさまで8年目に突入しました。 
 
 
もう丸7年もやってきたんだ~、と。 
 
しみじみ時間の早さを痛感します・・・。 
 
 
 
 
さてさて、今年最大級のPRANAの出来事、新店舗移転計画。 
 
 
着実に進行中です。 
 
 
ちょっとだけ、紹介します。 
 
 
 
 
 

 
 
外観のイメージ。 
 
まえの福友理髪店のイメージを少し残そうと、赤レンガを採用しようかと。
 

 
 
 
角度を変えて。 
 
エントランス付近。
 
左手奥は1Fは父達の床屋スペース。 
 
階段を上がって2FはPRANAのサロンスペース。 

 
中に入ったイメージ。 
 
 
 
床屋のスペースは個室な感じにします。

 
 
 
角度を変えた、中から。 
 
まだCGですので、確定ではありませんが・・・。 
 
 
いずれにしても、外からはあまり見えないような構造になっています。 
 
 
 
ここまではシンプルな感じですが、各サロンスペースはもう少し検討中です。 
 
 
まだまだ、練り込んでいきますよ~~!! 
 
 
そして今年の10月10日が、新生PRANAのオープン日に予定しています。 
 
 
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

post by fukushima

地鎮祭。

 
実家の取り壊しも終わり、本日大安だったので地鎮祭をしました。 
  
 
 

  
 
仕事が始まる前に、神社さんに来ていただき、 
 
裏にあった古井戸共々、祈祷していただきました。

 
 
 
最後に、関係者各位で集合写真。 
 
さて、いよいよ建築に移っていきます。 
  
 
まずは基礎工事からなので、おもしろみはありませんが、 
 
ちょこちょこアップして記念にしていきたいと思いますので、 
 
よろしくお願い致します。

post by fukushima

MOONEYさん。

 
5月5日は仕事だったので、昨日のお休みに、あいのすけの初節句をしました。 
 
なのでカワイイ小さなケーキ屋さんのMOONEYさんに 『 おさかなロール 』 を注文。 
 
 

 
 
夕方、ケーキを取りにいきました。 
 
 

 
 
よ~く見ると、僕の好きなカエルさんのオブジェ。
 

 
 
ここにも、カエルさん。 
 
カワイイ!! 
 
どこで買ったんだろう?

 
 
店内は小じんまり。 
 
甘いのが苦手な僕でも美味しくいけちゃうケーキです。 
 

 
 
そして、この日のターゲット 『 おさかなロール 』 
 
あいのすけは食べれませんが、れんたろうと宇高さんが喜んでいました・・・。 
 

 
 
そして、実家の解体事情。 
 
昨日、やっと重機が投入。 
 
ガシガシ壊します。

 
 
 
やっぱり、工事は遅れますね・・・。 
 
すでに予定より2週間くらいの遅れ。 
 
まぁ、いろいろありますからね。 
 
 
 
そうそう、GW前に予定していた車が今晩納車になります。  
 
楽しみだなぁ~。
 
そちらも後ほどアップします。

post by fukushima

廃屋。

 
みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか? 
 
PRANAは昨日、今日と最高のGWの滑り出しです。 
 
そして、4月もいい感じの締めくくりになりそうです。 
 
 
この調子で、GWもガンガン仕事が出来ればと思います。 
 
明日の30日(月)以外は、バリバリ営業していますので、 
 
5月もみなさまのお越しを、お待ちしております。 
 
 
 

 
 
 
津波の被害ではありませんよ。 
 
解体中の実家のお店です・・・。 
 
 
なんかちょっと怖いですね。 
 
ではでは、楽しいGWをお過ごしください。