Blog

post by fukushima

土の中の最終話。

 
とても長かった、土の中の話。 
 
終焉に近づいてきております・・・。 
 
 
 
 

 
 
 
コンクリートが固まり、囲っていた板が外されていきます。
 
 

 
 
コンクリートの打ちっぱなし。 
 
この感じ、好きです。
 
 

 
 
屋根を付けたら、なんだかここに住めそうです。(笑) 
 

 
 
そして浄化槽。 
 
本下水が通っていないため、こんな巨大な浄化槽が・・・。 
 
 
市の発表では駅前B区画が再開発される予定の4年後には、本下水が通るので、 
 
いずれは不要になってしまうのですが、それまで待ってはいられません・・・。 
 
 
もったいないですが・・・。

  
 
そして、埋め戻し作業が始まり、 

  
 
地底深くまで掘り下げられた空間に、また土が戻されます。 
 
今までの作業が、何も無かったのかのように、埋められてしまいます・・・。

  
 
 
寂しくも浄化槽のフタだけが、工事の痕跡を物語っているようです・・・。  
 
 
さてさて、やっと土の中の話が終わるようです。 
 
月曜日からは、やっと土の上の話が始まります! 
 
 
 
ぜひぜひ、おって土の上の話もお楽しみに。(笑)